お店に夢中になる時間を、もっと。

USENの店舗DX

USENの店舗DX お店に夢中になる時間を、もっと。 USENの店舗DX お店に夢中になる時間を、もっと。

USENの店舗DX

エピソード

USENの店舗DXがもたらした結果を
エピソードでご紹介

接客命だからこそDXが手放せない
接客命だからこそDXが手放せない 接客命だからこそDXが手放せない
接客命だからこそDXが手放せない

エピソード007

接客を省人化させるDXサービスは、お客様とのコミュニケーションが減り、お店のコンセプトでもある「接客命」を否定するものだと思われるかもしれませんが、業務の忙しさからお客様がスタッフを呼んでも来なかったり、それゆえに商品の提供が遅れたりなど、お客様のマイナスイメージに繋がることが起きるようなら積極的に活用した方が良いです。

2022.6

博多うずまき 新潟駅前店 様

エピソードを読む
スタッフの経営話が頼もしい
スタッフの経営話が頼もしい スタッフの経営話が頼もしい
スタッフの経営話が頼もしい

エピソード001

DXサービスを導入したことでスタッフ間でのコミュニケーションが増えました。
今まで日々の売上集計を確認する機会のなかったスタッフも全員で売上や来店客数、売れているドリンクメニューなどを積極的に把握するようになりました。

2021.8

STANLEY DINING 様

エピソードを読む
DXで増えたお客様とのアイコンタクト
DXで増えたお客様とのアイコンタクト DXで増えたお客様とのアイコンタクト
DXで増えたお客様とのアイコンタクト

エピソード002

複数階のオーダー業務がDXサービスによって簡略化されたことで、ホールスタッフに余裕が生まれました。自発的にお客様の様子を見て、お酒が少なくなっていたら「追加でどうですか?」など、セールスの時間に充ててくれて客単価のアップに貢献してくれています。

2021.11

鮨 酒菜 秀人 様

エピソードを読む
店の仕事がラクになるほど増える客
店の仕事がラクになるほど増える客 店の仕事がラクになるほど増える客
店の仕事がラクになるほど増える客

エピソード003

料理人の力が最大限に発揮できるのが店舗DX。
ABC分析では、いままで気付けなかったニーズが見えてきて、アナゴが系列店舗と比べて多く注文されることが日々の売上を分析することで分かりました。アナゴのサンドイッチはSNSで評判になり、看板メニューとして当店の強みになっています。

2021.12

すし食堂ito 様

エピソードを読む
ビール文化にDXは欠かせない
ビール文化にDXは欠かせない ビール文化にDXは欠かせない
ビール文化にDXは欠かせない

エピソード004

大切な会食でお客様の会話を遮ってしまわないよう、注文に伺うタイミングを見計らう心配がなくなりました。お客様にとっても、スタッフに声をかけても注文を取りに来てくれない、などの不満も無くなったと思います。DXサービスで接客の質が強化されました。

2022.1

akordu 様

エピソードを読む
看板メニュー味はもちろんデータが決め手
看板メニュー味はもちろんデータが決め手 看板メニュー味はもちろんデータが決め手
看板メニュー味はもちろんデータが決め手

エピソード005

お客様が楽しくクラフトビールを飲める空間を提供するためにやらなければいけないことを逆算して考えてみたら、DXサービスを導入して業務効率化をはかるということに行き着いたんです。
大箱のお店でも、少ないスタッフでスムーズなオペレーションを実現できました。

2021.8

WORLD BEER
TERMINAL KAEN 様

エピソードを読む
スタッフがいつのまにか気配り上手
スタッフがいつのまにか気配り上手 スタッフがいつのまにか気配り上手
スタッフがいつのまにか気配り上手

エピソード006

オーダー業務を無くしたことで、お客様へ「お困りな点はないですか?」などとお声がけする余裕が生まれました。見抜きにくいニーズに応えられるようになったため、お客様からは「親切に接してくれる」などの声をいただけるようになりました。

2022.5

Foglia² 様

エピソードを読む

USENが考える店舗DXとは?

USENが考える
店舗DXとは?

 USENの店舗DXとは、店舗のさまざまなデジタル化をサポートすることで、より多くのヒューマンバリューを生み出し、店舗の繁栄を後押しすることです。

 デジタル化により業務効率が向上することで、人材教育や商品開発など有人業務への注力が可能となり、サービスクオリティの向上につながるはずです。またそれにより、来店者はそのサービスに惹きつけられる。USENは店舗と来店者双方の、そういった「お店に夢中になる時間」を増やしたいと思っています。

 加えて全国約150カ所の事業所で、機器の設置はもちろん、アフターフォローまでをワンストップで提供し、人がすべき業務に注力できる状況を作っています。そこまでを含めたものがUSENの店舗DXであり、それがお店の未来を創造することにつながっていくと考えています。

店舗BGM

店舗BGM

USENのBGMが進化。来店客をカメラで分析し、お店にとって「今」ベストな選曲をします

レジ会計

レジ会計

高機能なPOSレジと様々なオーダーシステムの組み合わせで店舗の注文から会計までを変えます

ロボット

ロボット

店舗の人材不足を助ける配膳ロボット。人とロボットそれぞれの接客スタイルを実現します

サイネージ

サイネージ

大小様々なディスプレイとコンテンツ管理システムで店舗内外の掲示をアップグレード

サービスラインナップ

日本全国を
網羅するサポート体制

日本全国を網羅するサポート体制

日本全国約150拠点にいる営業・技術スタッフが店舗運営を対面フォローいたします。また、24時間体制の電話サポートも充実しており、深夜・早朝のトラブルにも対応いたします。

幅広い
サービスラインアップ

幅広いサービスラインアップ

店舗運営のために開発された幅広いサービスラインアップから、あなたのお店に必要なサービスをご提案、導入までのサポートをいたします。

Movie

USENの店舗DX ブランドムービー

Seminar

店舗DX関連セミナー情報

【無料・オンライン開催】

店舗業務効率化と集客力アップを強力サポート

開催日
2022/06/30(木)
場所
オンライン

最近よく耳にするようになった「DX」。 「うちの店なんかまだまだ……」「IT機器なんて使いこなせるのか?」などの疑問をお持ちの方も多いはず。
でも周りを見回してください。スマホやタブレット、店内のフリーWi-Fi、アプリなど思った以上にDXは身近にあるのです。
本セミナーでは店舗におけるDXの意義やその活用方法、そしてUSENが出店した店舗での事例をもとに、課題解決策としてのDXについて解説します。

セミナー情報はこちら

【無料・オンライン開催】

はじまっています! “飲食店のDX”

開催日
2022/04/15(金)
場所
オンライン

弊社はBGMだけでなく、お店に必要なすべてを揃えた“店舗総合 支援企業”です。そんな我々が今最も伝えたいのは“事業成長の 鍵は変化への適応力”だということ。人手不足、少子高齢化、withコロナ---大きな変化を乗り越えるためのツールとしてDX化は必ずお役に立つはずです。

セミナー情報はこちら

【無料・オンライン開催】

日本政策金融公庫×USEN 飲食店店舗DXセミナー

開催日
2021/09/29(水)
場所
オンライン

店舗経営における重要データを一元的に管理・分析し、お店の経営に役立てること。 そのために必要な機能をわかりやすく提供することが、当社の目指す「店舗DX」の鍵の一つです。 私たちUSENが考える「店舗DX」を「お店の未来を創造する」というテーマの下に、本セミナーで皆様へお伝えします。

セミナー情報はこちら