あらゆる時代の店舗の『総合サービス企業』として挑戦を続けます 株式会社USEN 代表取締役社長 田村公正 あらゆる時代の店舗の『総合サービス企業』として挑戦を続けます 株式会社USEN 代表取締役社長 田村公正

社長メッセージ

時代の変化、環境の変化が創業の原点

昭和36年。USENの創業は“お店で流すBGMのレコードの交換”という、当時店主様にとって煩雑な業務を代行するアウトソーシングという発想から始まりました。
そして私たちの60年の歴史。それは単に“BGMを提供する会社”の歴史であったのではなく、その間幾度となく訪れた“時代の変化”や“様々な危機”の中で、いかなる時もお客様に寄り添い、その声に耳を傾け、常に新たな時代の新たな課題を解決し続けてきた環境変化への対応の歩みであったのだと自負しています。

IoT時代の到来や5Gサービスの開始により、今、私たちを取り巻く環境は、これまで以上のスピードで劇的な変化を遂げつつあります。一方、世界中に蔓延した新型コロナウィルス感染症は社会・経済・市民生活へ大きな打撃を与え、我々のお客様である店舗の経済活動においてもまた、来店、対面、接触などの側面で従来の当たり前の様式からの転換を迫られる事態となっています。

お店の未来を創造する=IoT時代の店舗総合サービス

コロナ禍以前より店舗運営はその省人化・効率化、IT化が声高に叫ばれ、当社もまた時代の要請に基づく様々なITソリューションサービスの開発に注力をしてまいりました。おかげさまで現在では、音楽配信だけでなく、POSレジ等の店舗ITサービス分野においても業界有数のシェアを誇るまでにその事業を伸張させることができています。

物件の仲介を含む店舗の開業支援、保険・エネルギー等のリスク&コストコンサルティング、POSレジ・キャッシュレス決済やコロナ禍に向き合うセルフオーダーシステム・衛生管理の各種サービス、集客に仕入、人材採用に至るまでの店舗総合サービス。
そして2020年9月。私たちはこれら店舗サービスの中核をなす、無線通信とIoTで店舗経営をスマート化するワンストップ・ソリューション「USEN IoT PLATFORM」を始動させました。
最新テクノロジーを駆使した新たな通信システムや音楽配信、経営分析ツール等を搭載したこのIoT Platformを加え、USENの新たな時代の店舗総合支援サービスはより一層の進化を遂げています。

引き続き市場の変化の先を行く、新たなサービスの開拓・強化に加速をかけるとともに、今まで以上にお客様に密着し、お客様の声に耳を傾ける。新たな時代の新たな課題をあらゆるソリューションで解決に導いてまいります。それは持続可能な店舗の繁栄を賭けた「お店の未来を創造する」ことに他なりません。
こうした、お客様と共に時代の新しい価値を創造する店舗の“総合サービス企業”としてUSENはこれからも進化への挑戦を続けてまいります。

今後とも、変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

株式会社 USEN 代表取締役社長
田村公正