バレンタインに聴きたい曲特集
人気曲ランキング10選

バレンタインに聴きたい曲特集 人気曲ランキング10選

バレンタインの時期はバレンタインソングやロマンチックなラヴソングが聴きたくなりますね。毎年リリースされるバレンタインソングの新曲はもちろん、青春時代を共に過ごした曲を聴き返して、忘れられないバレンタインの思い出を振り返ってみるのもおすすめの楽しみ方です。バレンタインソングやラヴソングを楽しむために、今回はバレンタインシーズンに聴きたいJ-POPのバレンタインソング&ラヴソングの名曲ランキングを、家庭向け有線放送サービスUSEN Homeの編集部が独自に作成しました。幅広い年代・ジャンルから選出した独自ランキングベスト10より上位5曲をご紹介します。

バレンタインに聴きたい10曲
USEN Homeが選んだJ-POPランキング

1位 バレンタイン・キッス / 国生さゆりwithおニャン子クラブ
2位 チョコレイト・ディスコ / Perfume
3位 ギミチョコ!! / BABYMETAL
4位 Valentine’s RADIO / 松任谷由実
5位 あなたに恋をしてみました / chay
6位 ずっと好きだった / 斉藤和義
7位 ハピネス / AI
8位 告白 / FUNKY MONKEY BABYS
9位 チョコレート / 家入レオ
10位 チョコの奴隷 / SKE48

バレンタイン・キッス / 国生さゆりwithおニャン子クラブ

バレンタイン・キッス / 国生さゆりwithおニャン子クラブ

1位に選出したのは超定番曲、国生さゆりwithおニャン子クラブ「バレンタイン・キッス」です。テレビ番組『夕やけニャンニャン』からデビューしたおニャン子クラブは一世を風靡し、映画やドラマで大活躍。入れ替わりの激しいメンバー構成やグループ内ユニットなどのアイデアは、現在のアイドル業界にも大きな影響を与えました。そんなおニャン子クラブの初期メンバーとして人気を集めていた国生さゆりのデビューシングルが「バレンタイン・キッス」です。今やバレンタインシーズンになると、テレビやお店で必ず流れている定番曲ですね。平井堅、渡り廊下走り隊7など数々のアーティストによってカヴァーされているほか、アニメ『テニスの王子様』のキャラクターソングとしても10年以上リリースが続いています。1980年代のアイドルソングは、ディスコやシンセポップなど、当時のトレンドを積極的に取り込んでいました。その中で「バレンタイン・キッス」はアメリカン・ポップスの伝統を感じさせる、オールディーズ風の曲調が特長です。ポップスとしての「王道感」が詰まっているからこそ、時代を超えて愛される1曲になったのかもしれません。

チョコレイト・ディスコ / Perfume

チョコレイト・ディスコ / Perfume

2位は一度聴いたら忘れられない独特のサビでおなじみ、Perfume「チョコレイト・ディスコ」です。2007年のバレンタインデーにリリースされ、「バレンタイン・キッス」と並ぶバレンタインソングの人気曲になりました。作詞・作曲を手がけた中田ヤスタカによる未来的なテクノポップサウンドが特長です。今でこそEDMは音楽ジャンルとして定着していますが、当時のJ-POPやアイドルソングでは異例の楽曲でした。一方で歌詞の内容はバレンタイン特有のワクワクした気持ちを、男女それぞれの視点から歌っています。時代やジャンルの流行が変化しても、大切な人を想う気持ちはあまり変わらないのかもしれませんね。斬新なサウンドと思わず共感してしまう歌詞、どちらも楽しめるバレンタインソングの名曲です。

ギミチョコ!! / BABYMETAL

ギミチョコ!! / BABYMETAL

ヘヴィーメタルとアイドルソングを組み合わせた独特の世界観で人気のBABYMETAL。海外での評価も高く、レディー・ガガのツアーや有名ロックフェスティバルに参加する国際的なアーティストとして知られています。2015年リリースのシングル「ギミチョコ!!」は「Gimme Chocolate!!(チョコが欲しい!)」というタイトルそのままに「体重が心配だけど、やっぱりチョコが食べたい」という可愛らしい歌詞をメタルサウンドに乗せて歌った、まさにBABYMETALの魅力が詰まった楽曲です。本格的なメタルサウンドを取り入れていますが、メロディやサビはJ-POP風なのでカラオケで思い切り歌うのにもぴったり。「甘いラヴソングばかりでは物足りない」という方に楽しんでいただきたい、ちょっぴり刺激的なバレンタインソングです。

Valentine’s RADIO / 松任谷由実

Valentine’s RADIO / 松任谷由実

松任谷由実が1989年にリリースした「Valentine’s RADIO」はタイトルの通り、バレンタインとラジオをモチーフにしたラヴソングです。チューニング風のイントロに始まり「あなたに唄うの リクエスト」など歌詞にもラジオを思わせるキーワードが散りばめられています。ラジオ番組はテレビよりもアーティストを身近に感じられる点が魅力的ですが、この曲もまるでユーミンがラジオブースからリスナーを応援しているよう。松任谷由実はリリース当時にラジオ番組のレギュラーを担当していたので、ラジオパーソナリティーとしての経験が曲の中に詰まっているのかもしれません。ロマンチックなモチーフ使いがユーミンらしい大人のシティポップです。

あなたに恋をしてみました / chay

あなたに恋をしてみました / chay

最後にご紹介するのはchayの「あなたに恋をしてみました」です。2015年に発表された楽曲ですが、まるで1960年代に作られたかのようなレトロな曲調が話題を集めました。制作時は実際にアナログ機材を多用するなど、徹底したこだわりがレトロなサウンドを作り出しています。この曲はドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』の主題歌に起用され、ドラマのバレンタイン回が話題になったことからバレンタインソングとして連想する方が多いようです。まっすぐな歌詞はドラマの内容にもぴったりですね。聴くだけで気分が明るくなる楽曲ですが、作曲がSuperflyの初期メンバー多保孝一、作詞はいしわたり淳治という豪華な布陣。J-POPのベテランアーティストとフレッシュな歌声が生んだ、バレンタインに聴きたいラヴソングの名曲です。

バレンタインはJ-POPの名曲を楽しもう!
USEN Homeのおすすめチャンネル

バレンタインソングにはその他にもHKT48「お願いヴァレンティヌ」や、恋愛とスイーツをテーマにしたドラマ『失恋ショコラティエ』主題歌に起用された嵐「Bittersweet」などたくさんリリースされています。しかし、膨大な曲を検索したり、CDを取り寄せたりするのはとても手間がかかります。季節に合わせた定番曲を手軽に楽しみたい方にぴったりの音楽サービスが、家庭向け有線音楽放送USEN Homeです。550以上の独自チャンネルを24時間聴き放題。チューナーを操作するだけで再生できるので、ログインやパスワード登録など複雑な操作は必要ありません。季節やシチュエーションに合わせたチャンネルも充実しているので、今回ご紹介したような季節ソングや定番のヒット曲を楽しみたい方にぴったりのサービスです。今回の特集に合わせて、バレンタインに聴きたいおすすめのチャンネルを3つご紹介します。

C-01 季節のJ-POPベスト・セレクション
C-01 季節のJ-POPベスト・セレクション

music.usen.com C-01 季節のJ-POPベスト・セレクション MPX-1 byUSEN 00050 J-POPベスト・セレクション 冬

春夏秋冬、それぞれの季節に合ったJ-POPナンバーを集めてお届けします。日本の四季を感じられる選曲をはじめ、バレンタインやクリスマス、卒業といったイベントに合わせた特集をお送りしています。

C-12 ラヴバラード J-POP
C-12 ラヴバラード J-POP

music.usen.com C-12 ラヴバラード J-POP MPX-1 byUSEN 00062 ラヴバラード J-POP

J-POPの中からラヴバラードだけをセレクトし、ポップス、ロック、R&Bなど愛溢れるナンバーをジャンルレスで紹介しています。DREAMS COME TRUEやあいみょん、miwaなどの人気アーティスト楽曲から隠れた名曲まで、珠玉のラヴバラードがあなたの心を愛で満たします。スロー・ナンバー中心ですので、落ち着いた大人の雰囲気を演出したい際にも最適です。

A-36 ヤング☆ナツメロ
A-36 ヤング☆ナツメロ

music.usen.com A-36 ヤング☆ナツメロ MPX-1 byUSEN 00044 ヤング☆ナツメロ

1970年代〜1980年代のヒット曲を交互に選曲して放送するチャンネルです。邦楽のヒット曲から今でも耳にすることの多い洋楽ヒットまでジャンルレスに放送します。あなたにとっての青春の1曲を探してみてください。

ヴァレンタイン向けBGM 2022
ヴァレンタイン向けBGM特設サイト

バレンタイン関連楽曲をお探しの方はこちらの特設サイト「ヴァレンタイン向けBGM 2022」もご覧ください。バレンタインにぴったりのチャンネルや期間限定チャンネル、シチュエーション別のおすすめチャンネルなどをピックアップしてご紹介しています。チャンネル選びの参考にするのはもちろん、普段は聴かないジャンルを選んで新しい音に出会ってみるのもおすすめです。ぜひ上記の特設サイトから、あなたにぴったりのバレンタインソングを探してみてください。

まとめ

バレンタインと言えば意中の人に手渡す「本命チョコ」、感謝の気持ちを含むコミュニケーションの一環としての「義理チョコ」が主流でしたが、今や 友人同士でチョコを渡し合う「友チョコ」、男性から女性にプレゼントを贈る「逆バレンタイン」など、楽しみ方も多様化しました。同じようにバレンタインソングやラヴソングも時代と共に変化し、毎年個性的な曲がリリースされています。季節に合わせた楽曲を聴くのも音楽の楽しみ方のひとつ。USEN Homeは、冬なら切ないラヴソング、春なら爽やかな桜ソングなど「今、こんな曲が聴きたい!」に応える選曲をお届けしています。ぜひUSEN Homeでお気に入りの一曲と出会ってみてはいかがでしょうか。

USEN Homeの使い方や専用チューナーの設置方法など、USEN Homeについてもっと知りたい方は以下の記事もおすすめです。

USENを自宅で楽しもう MPX-1 HOME使い方特集
USEN Homeの導入レポート 設置や使用後の感想を聞きました

現在USEN Homeでは新規加入限定のお得なキャンペーンを実施しています。ぜひ、この機会にご加入をご検討ください。

※記事中の情報は2022年1月時点となります。放送される楽曲は日によって異なります。あらかじめご了承ください。
※ご紹介しているチャンネルはサービスにより異なります。

この記事を書いた人

編集部 アイコン

USEN Home 編集部 カツライ
80年代のロック・歌謡曲にハマり、ユーロビートやJAZZをこよなく愛しながらも
実はオーケストラに入団してクラシック音楽を聴きまくる3児の父。

コラム・特集一覧へ

お申し込みはこちら

WEBサイトから
お申し込みいただいた方限定で

最大20,000円分
JCBギフトカード
プレゼント!

※アンケート回答が条件になります。

ご相談・お問い合わせだけでもOK!

ご相談・お問い合わせだけでもOK!

0120-117-440

0120-117-440

受付時間 9:00~22:30(年中無休)