話題豊富な有名声優が帰宅を促すナレーションで熱演

サービス開始から女性の声で帰宅を促してきたオフィス向けBGM『Sound Design for OFFICE』のノー残業デーアナウンスに、個性的な男性バージョンを追加し、より多くの企業に変化を

2018年07月02日
株式会社 USEN

USEN-NEXT GROUPの株式会社 USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正)は、7月2日(月曜日)より、オフィス向けに展開しているBGM『Sound Design for OFFICE』(以下『SDO』)にて、大人気声優である若本規夫さんのコメント放送を2番組追加します。

ナレーションを担当する若本さんは、「サザエさん」のアナゴさん役、「ドラゴンボールZ」のセル役などで知られる大人気声優で、今回は『SDO』内の2つの新番組で帰宅を促すナレーションを熱演します。『SDO』は、“気づき”の機能としてサービス開始から女性声優によるノー残業デーの告知番組を用意しておりましたが、帰宅する社員だけではなく帰宅を促す側である総務部などの社員のストレスも軽減されると副次的な効果も支持されています。

また、現在はノー残業デーを導入している企業が、76%*にものぼっているということから、男性声優によりノー残業デーをお知らせする番組バリエーションを新たに追加することで、さらに多くの企業がノー残業デーへの“気づき”に活用できると考えています。(*出典:労働調査会)さらに、ノー残業デーを設定していない企業でも、終業時間の“気づき”となる合図を必要としているケースが考えられるため、新たに終業時間を伝える番組もスタートします。

番組がスタートする7月には、若本さんの独特な渋い声で終業時間を知らされる会社に、どのような変化が訪れるのか…?音を活用した『働き方改革』のサポートツールを企業へ提案しているUSENとしても、多くの会社に変化が訪れることを楽しみにしています。

新番組について

【放送開始日】
2018年7月2日(月)
【番組名】
S-07 ノー残業デーアナウンス (男性)
S-08 終業時間アナウンス
「ただ今、終業時刻になりました。早く仕事を切り上げて、趣味や余暇の時間をお過ごしください。今日も一日お疲れ様~でした」
※現在『SDO』にご加入のお客様は、新たな申込をしなくても、今回の2番組が追加されます。
【プロフィール】
若本規夫 声優・ナレーターとして活躍。
「サザエさん」のアナゴさん、「ドラゴンボールZ」のセル、「プリズン・ブレイク」のティーバッグ、「人志松本のすべらない話」、「嵐にしやがれ」のナレーション等、独特な声でアニメファンから絶大な人気を博す。

Sound Design for OFFICE ~働く人のメンタルバランスミュージック~とは…

「職場の課題を音で解決」というコンセプトのもと選曲・編成されたもので、オフィス向けBGMとして90チャンネル以上を用意しています。
音楽の4つの機能「集中力向上」や「リラックス」、「リフレッシュ」、「気づき」など心身面に与えるポジティブな影響をプログラムに盛り込む
ため産業医や精神科医の監修のもとオリジナル番組なども用意している。

本件についての報道機関のお問い合わせ先

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
USEN広報担当 清水